読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AndroidでLombokを使うときの注意点

仕事先の先輩から
「超便利だよ~」
と教えてもらった「Lombok」を,作成中のアプリに導入した.

「Lombok」というのは,ザックリと言うと
コードをモッサリさせる要因であるGetter/Setter/Constructorを,
アノテーション1つで自動作成してくれるツール
これによりコードの可読性が抜群に上がる,はず.
Project Lombok

導入の注意点は,
IDE(今回の場合はEclipse)へのインストールを忘れないこと.
lombok.jarを実行すると,インストーラが起動するので,
あとはIDEを指定してインストール完了.

さらに,Android開発の場合,それだけだと
アノテーションに対して以下のようなエラーが発生する.

java.beans.ConstructorProperties cannot be resolved to a type
・javax.annotation cannot be resolved to a type

どちらもLombokが使おうとしちゃって,
「そんなもんねーよ」とIDEに怒られるらしい.
対処は下記.

(1) lombok.configというファイルを,対象とするプロジェクトに置く.
(2) そのファイル内に下記を書いておく.

lombok.addGeneratedAnnotation = false
lombok.anyConstructor.suppressConstructorProperties = true

他にも,Lombokのアノテーション周りでよく分からんエラーが出たら
下記を参照すれば,大体は解決すると思う.
Configuration system


これでモデル周りのコードがかなりスッキリします.