Bリーグの試合を観戦してきた

仕事がようやく一区切りついたので,北海道に旅行してきました.
そのついでとして観戦してきたので,その感想.

皆さんは「B.League(Bリーグ)」ってご存知だろうか.
昨年の秋くらいに,フジテレビが隙あらば宣伝していたので
多少なりとも目にした人はいると思う.

Bリーグとは,日本におけるバスケットボールのプロリーグ.
以前より日本では2つのリーグが並立して睨み合っていたんだけど,
国際バスケ連盟から
「お前ら,いい加減1つにまとまらんと連盟から追い出すぞ」
と脅されて,渋々結託……という,割と恥ずかしい経緯で誕生.

で,どうせなら一度見に行こうと思い,今回の話に至る.
ちなみに,バスケの試合を生で見るのはリーグ問わず初めて.


対象としたのは「レバンガ北海道 VS 滋賀レイクスターズ」.
先述のとおり,あくまで北海道旅行ありきだったので,
特にこの2チームに思い入れがあるというわけではない.

チケットはインターネットで購入.
受取は紙 or 電子(アプリ)の二択だったので,今回は電子を選択.
受付でそのアプリのチケット画面を提示すると,
入場証明の電子スタンプを貰える,という方式.

会場は「北海きたえーる」という体育館.
札幌駅から地下鉄1本で行ける上に駅から直通路があるので,
アクセスはかなり良かった.
会場内は,まあ,かなりこじんまりしていた印象で,
スタジアムグルメも最低限という感じ.
そもそも目まぐるしく攻守が入れ替わる競技なので,
「何かを食べながら/飲みながら」という観戦には向いてない.

座席は,大ハズレだった.
チケット価格・座席図 - レバンガ北海道
上ページ内の図で言うところの「BCブロック」に座っていたんだけど,
あらゆるパフォーマンスが,BE~BGブロック側を向いて行われるので,
なんというか「蚊帳の外」という気分.
たぶん,バスケの観戦ではこういうの常識なんだろうし,
ちゃんと調査しなかった俺が悪いんだけど.

試合前には,オフェンス/ディフェンスコールのレクチャタイム.
全く無知なので,この辺はありがたいと思った.
ハーフタイム中の参加型のイベントといい,
運営側の「皆で盛り上がろう」という気概は
十分に感じた.
まあ,盛り上がっていたかといわれると,正直微妙だけど,
こういうのは地道に定着させてナンボなので,今は仕方ないと思う.

試合は北海道が勝利.
内容は,まあ,こんなもんかぁという感じ.
追いかける滋賀の攻撃が素人目に見ても強引になっていき,
結果傷口を広げて自滅,という形だった.
両チームとも下位だし,1試合で全てを知ったつもりでは毛頭ないけど,
「すげぇ!プロすげぇ!!」
というプレーにはあまり無かったかなぁ.

まとめると,現状では入場料金に見合う内容ではないと思う.
当面,見る側は「お布施」「先行投資」と割り切るくらいの覚悟が必要かなぁ.
まあ,課題は大量にあるとはいえ,
冬季スポーツ不足な日本のスポーツ観戦事情を考えると,
今後も定着に向けて頑張って欲しいとは思う.


なお,帰りは新千歳空港で缶詰になりかけました.辛うじてセーフ.